足場組立とは - 新潟・長岡で信頼の解体工事・納得の解体費用・安心の解体業者を提供|長岡建物解体センター

Blog

2024年07月06日

足場組立とは

画像
新潟県の皆様こんにちは!

長岡市を中心に新潟県全域で解体工事をしております、長岡建物解体センターのブログ担当阿部です。

解体工事を頼んだけど、「具体的にどういう風に進んでいくのだろう?」「専門用語があって難しい」と不安ですよね。
そこで今回から、解体工事の流れを具体的に9回に分けてご紹介します!

■足場組立とは
高いところへ上る階段や、移動できる踏み場を建物の外に組み立てます。

■足場組立の重要性
(1)安全確保
作業員は安定した作業面を確保し、安全な場所から作業することができます。

(2)作業効率の向上
足場なしの場合に比べ、時間と手間がかかります。

(3)作業範囲の確保
足場は広い作業範囲を確保することができます。

(4)周囲への影響軽減
周囲の人々や周辺の建物を守り、安全性を確保することができます。

(5)監視と検査の容易化
作業現場の監視と検査が容易になります。
現場管理者が、安全基準の遵守や品質管理を行うことができます。

■足場組立の注意点
(1)追加コスト
足場なしの場合に比べ、追加の費用がかかります。

(2)時間と手間の増加
足場なしの場合に比べ、追加の時間と手間がかかります。

(3)スペースの制限
足場を設置するのには、十分なスペースが必要になります。
狭い場所での足場の設置は、技術と時間を要します。

(4)環境への影響
周囲へ廃棄物が飛び散るのを防ぐことができる利点もありますが、
その反面、周りの景観を損なってしまうという影響も出てきます。

(5)メンテナンスの必要性
足場は安全な状態を維持するために定期的なメンテナンスが必要です。

いかがでしたでしょうか?

工事を進めるうえで、不安な点、疑問な点がございましたらすぐ担当者にご相談ください!

お力になります。

当社では、『安心・安全・丁寧』をモットーに、しっかりした説明から、近隣の方への挨拶、豊富な実績を活かした安全な解体など、

ご依頼いただいてから解体が完了するまで、お客様に安心して過ごしていただける解体工事を目指しております。

地元新潟県で、解体工事をお考えの方は是非一度、「長岡建物解体センター」にご相談ください!
#解体
#解体工事
#解体費用
#工事流れ
#地域密着
#新潟
#長岡
#三条
電話をかける
無料お見積り